マンションをサクッと高く売るための3つのポイント、これだけは絶対に守る!!

マンションを高く売る3つための3つのポイント

高値売課長

どうせマンションを売るなら少しでも高く売りたいものですよね。

お金はいくらあっても困るものじゃないですから(笑)。

そこで今回はマンションを少しでも高く売るための最重要ポイントを3つお伝えしたいと思います。

これら3つのポイントきちんと守るだけでも、相場より高い価格で売ることができる可能性が高まりますので、是非、参考にして下さいね。

1.複数の不動産屋さんに査定を依頼する

マンションを売る際には、その前に不動産屋さんにマンションの価格の査定を行ってもらうことになります。

この価格の査定は必ず、複数の不動産屋さん(最低でも3社以上)にお願いするようにして下さい。

マンションを少しでも高く売るためには、その前提として、そのマンションの適正価格を知る必要があるからです。

ここはしっかりと理解して欲しいのですが、マンションを少しでも高く売ろうと思ったら、売り出し価格は、安すぎるのは論外として高すぎてもいけません

なぜか。

購入希望者の側も、今はインターネット等で簡単に情報を入手することができるので、大体の相場価格を知っています。

そのため、売り出し価格が高すぎると、内覧すら入らずにいわゆる「野ざらし」状態が続き、売れ残り物件という印象が強くなるため、結果的に相場価格ですら売ることができないようなことになってしまうのです。

こういう事態を確実に避けてマンションを少しでも高く売るためには、まずは適正価格を知り、それより多少、高いぐらいの価格設定をを行う必要があります。

そのためにも複数の不動産屋さんにマンションを査定してもらう必要があるということですね。

査定を依頼する不動産屋さんが少ないと、不動産屋さん側が「少しでも安い価格付けをして、できれば買取り案件にしたい」とか「とりあえず、売却の依頼を獲得するために高い査定をしておくか」といった意図をもって不当に安い査定を行ったり、高い査定を行ったりするということが、どうしても起こりやすくなります

しかし、査定を依頼する不動産屋さんが多いとどうでしょう?

不動産屋さんとしても、他の不動産屋さんとかけ離れたおかしな価格査定は、しにくくなります。

(他社が2000万円と査定しているものを自社だけが1000万円とか3000万円とかいった査定をすることはできませんよね。)

だから、なるべく多くの不動産屋さんに査定を依頼して、不動産屋さんが適正な価格査定を行ってくれる状況を作り出す必要があるのです。

ここをはずして適正価格とかけ離れた価格設定をしてしまうと、その時点でマンションを少しでも高く売ることはほぼ、不可能になります。

だから、このポイントだけは何があってもはずさないように気を付けて下さいね。

下手打さん

価格設定が高すぎるのもダメなんですね。

最初、高めに価格設定をして徐々に下げていけばいいのだと思っていました。

高値売課長

それでは、どうしても販売期間が長くなって「何か問題があって、なかなか売れないのではないか?」と購入希望者に疑念を持たれることになってしまいますからね。

販売期間が長くなると大きな価格交渉もされやすくなってしまいますし。

やはり、物件情報として新しく、購入希望者の目にも魅力的に映るうちに売り抜けてしまう方が、得策かと思います。

2.レインズ登録を確実にしてもらう

レインズとは、不動産屋さんが売却依頼を受けた物件の情報を他の不動産屋さんに知らせて売却への協力をお願いするための情報共有サイトみたいなものです。

マンションを少しでも高く売ろうと思ったら、購入希望者向けの広告以上に、このレインズへの登録が重要になります

レインズにマンションの売却情報を登録しておくと、あなたが売却を依頼した不動産屋さんを直接、訪れたお客さんだけでなく、他の不動産屋さんを訪れたお客さんにも、しっかりと売却情報が行き届くことになるからです。

不動産屋さんの中には両手仲介(売主・買主の双方を1社で仲介すること。両手仲介となると売主だけでなく、買主からも仲介手数料を受け取ることができる)にこだわるあまりレインズ登録をしたがらないところが結構、たくさんあります。

レインズ登録をしないということは、あなたが売却を依頼した不動産屋さんを直接、訪れたお客さんという非常に狭い範囲の中だけで購入希望者を探すということです。

そんなことになればマンションを安売りすることになるのは目に見えていますよね。

あなたのマンションをなるべく、売出し価格に近い価格で、購入してくれる買主を見つけるべく、必ず、マンションの売却情報をレインズに登録してもらうようにして下さい。

下手打さん

レインズ登録ってそんなに大事なものなんですね。

高値売課長

はい、そのとおりです。

販売活動としてはインターネット広告やチラシなんかより、はるかに重要なことですので、マンションの売却を依頼した不動産屋さんがしっかりとレインズ登録をしてくれていることを、必ず確認するようにして下さい。

ここだけは絶対に外さないで下さいね!

3.内覧時の掃除を徹底的に行う

「掃除をするぐらいでマンションが高く売れるの?」という声が聞こえてきそうですが、掃除は本当に重要です。

しっかりと掃除が行き届いている物件は印象も良く、内覧者としても、少々、高い価格設定がなされていても「これだけきれいな物件だから」と納得しやすくなります。

リフォーム費用もあまりかける必要がないように感じますしね。

きれいな物件と汚い物件では最終的に売れる価格が100万円、場合によっては200万円ぐらい変わってくる可能性もありますので、そのつもりでしっかりと掃除をして頂きたいと思います。

なお、忙しくて掃除をしている時間ないという方やご自身の掃除能力に不安がある方は、場合によってはプロの掃除屋さんに掃除を依頼してもいいかもしれません。

その場合、掃除屋さんはインターネットなどを使って自分で探すことをおすすめします。

営業マンの紹介等に頼ると不自然に料金が高い掃除屋さんを紹介されることがありますので。(笑)

下手打さん

うちは共働きだし、夫婦揃って、掃除があまり得意じゃないから、掃除屋さんにお願いする方がいいかも。

高値売課長

そういう、ご事情なら、掃除屋さんにお願いされることをおすすめします。

掃除が行き届いていると、やはり早く、高く売れる結果になりやすいですので。

なお、掃除屋さんに掃除をお願いする際には、必ず、複数の業者から見積もりを取るようにして下さいね。

そして、それぞれの業者に相見積もりであることを確実に伝えるようにして下さい。

少し手間ではありますが、たった、それだけのことでうまくすれば2~3割は料金が安くなるはずです。

 

高値売課長

以上の3つがマンションを少しでも高く売るための最重要ポイントとなります。

いずれのポイントも決して難しいことではないので、必ず、実践するようにして下さいね。

やらないのは、本来、あなたの手元に入るはずだったお金を捨てているようなものですよ!

以上、ぜひ、ご参考になさって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください